呪術廻戦

週刊少年ジャンプ2018年47号のあらすじ・感想

前回の感想はこちらで書いています。 週刊少年ジャンプ2018年46号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年47号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 火ノ丸相撲 第214番 鬼丸国綱と金鎧山隼人② 火ノ丸相撲 ざっくり あらすじ 大典太 vs 冴ノ山 の取組から始まります。 勝負は冴ノ山が大典太を寄り切って勝利です。 冴ノ山は4勝1敗で勝ち越し、 […]

週刊少年ジャンプ2018年46号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前回の感想はこちらで書いています。 週刊少年ジャンプ2018年45号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年46号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 31話 また明日 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 傷ついた真人を見た虎杖は「逕庭拳(けいていけん)」で殺しにかかります。 しかし、逕庭拳は当たらず真人から反撃され虎杖は死に […]

週刊少年ジャンプ2018年45号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年44号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年45号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 第30話 我儘 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 第29話で真人の領域展開に取り込まれた七海。 領域展開は呪力で構築した生得領域内で必殺の術式を「必中必殺」へと昇華する呪術の極 […]

週刊少年ジャンプ2018年44号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年43号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年44号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 火ノ丸相撲 祝アニメスタート! 10月5日(金)より放送開始です! 火ノ丸のアツいあんな相撲やこんな相撲をアニメーションで見れるなんて最高ですね。 火ノ丸相撲 第211番 力士の生き […]

呪術廻戦2巻「呪胎戴天」を読んでのあらすじ・感想

どうも輝輪です。 1巻の感想は以下の記事で書いています。 呪術廻戦1巻「両面宿儺」のあらすじ・感想 では、呪術廻戦2巻の感想を書いていきます。 呪術廻戦 2巻 ざっくり あらすじ 前巻で少年院の「受刑在院者第二宿舎」に表れた特級呪霊に対抗するため宿儺と入れ替わった虎杖。 宿儺は伏黒を追おうとしますが、それでは虎杖に代わられてしまうことに気が付きます。 そのため呪霊と一緒に伏黒を追い、呪霊と伏黒を戦 […]

呪術廻戦1巻「両面宿儺」のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 呪術廻戦1巻を読んでの感想を書いていきます。 呪術廻戦 1巻 ざっくり あらすじ 主人公の虎杖悠仁は宮城県仙台市の杉沢第三高校に通うオカルト研究会所属の普通の高校生でした。 お爺さんが亡くなり、頼りになる身内もいないようです。 そんなところに呪術高専の伏黒と名乗る男が現れます。 杉沢第三高校にある”魔除け”の封印が緩んだために回収に来たのだそうです。 &# […]

週刊少年ジャンプ2018年42号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下の記事で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年41号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年42号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 第27話 もしも 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 近づいてきた真人に気づいた虎杖ですが、呪霊であると気づくことができずに捉えられてしまいます。 その間に真人は無為天変で […]

週刊少年ジャンプ2018年41号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下の記事で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年40号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年41号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 第26話 いつかの君へ 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 虎杖に現場待機するよう電話で訴えるナナミン。 伊地知もナナミン同様に虎杖を止めようとしますが、虎杖は順平の元へと […]

週刊少年ジャンプ2018年40号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下の記事で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年39号のあらすじ・感想 週刊少年ジャンプ2018年40号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 第25話 固陋蠢愚 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 里桜高校での事件後、吉野順平の自宅で彼の実母 吉野凪の遺体と剥き出しの宿儺の指が見つかる。 吉野順平は母親が死んだショック […]