漫画

2/4ページ

呪術廻戦1巻「両面宿儺」のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 呪術廻戦1巻を読んでの感想を書いていきます。 呪術廻戦 1巻 ざっくり あらすじ 主人公の虎杖悠仁は宮城県仙台市の杉沢第三高校に通うオカルト研究会所属の普通の高校生でした。 お爺さんが亡くなり、頼りになる身内もいないようです。 そんなところに呪術高専の伏黒と名乗る男が現れます。 杉沢第三高校にある”魔除け”の封印が緩んだために回収に来たのだそうです。 &# […]

週刊少年ジャンプ2018年43号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下の記事で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年42号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年43号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 鬼滅の刃 第127話 勝利の鳴動 鬼滅の刃 ざっくり あらすじ 太陽を克服した禰豆子は、ついに言葉までも発します。 そのことを鬼舞辻無惨に知られてしまいます。 鬼舞辻無惨は「禰 […]

秘密のレプタイルズ6巻のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 秘密のレプタイルズ6巻の感想を書いていきます。 秘密のレプタイルズ 6巻 ざっくり あらすじ デートでアニマーレにきた入鹿と永を待ち構えていたスタッフたち。 しかし有絵の姿がありません。 なんと、有絵はアニマーレを辞めていたのです。 そんなことには気づかずにアニマーレデートを楽しむ入鹿と永の2人。 最後に2人きりになり、入鹿のカッコつけない告白で付き合うことになりました。 そんな […]

頭文字Dを全巻(48巻)を読んでの感想

どうも輝輪です。 今更ですが、頭文字Dの漫画を全巻読んだので、その感想を書いていきます。 頭文字D ざっくり あらすじ コミックス17巻/アニメ3rd Stageをターニングポイントとして、大きく高校生時代とプロジェクトD編に分かれる。 高校生時代 (〜 コミックス17巻 Vol.191/〜 アニメ3rd Stage) 藤原拓海(ふじわら たくみ)は一見ごく普通の高校生だが、父が営む「藤原とうふ店 […]

週刊少年ジャンプ2018年42号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下の記事で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年41号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年42号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 第27話 もしも 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 近づいてきた真人に気づいた虎杖ですが、呪霊であると気づくことができずに捉えられてしまいます。 その間に真人は無為天変で […]

五等分の花嫁6巻のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 1~5巻の感想は以下の記事で書いています。 五等分の花嫁 1巻から5巻を読んでの感想・レビュー では、五等分の花嫁6巻の感想を書いていきます。 五等分の花嫁 6巻 ざっくり あらすじ 二乃と五月の2人は素直になれず仲直りできないまま時が進みます。 風太郎は二乃を説得するために金太郎の変装をして会いに行きますが、バレて睡眠薬を飲まされます。二乃が出すドリンクは飲んじゃ駄目ですよ。 […]

DAYS29巻のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 DAYS29巻の感想を書いていきます。 DAYS 29巻 ざっくり あらすじ 聖蹟 vs 音羽の試合が始まります。 聖蹟は試合開始直後慌てますが、君下がパスで上手くコントロールしポゼッションを高めていきます。 その君下のFKで先制、試合は 聖蹟 2-0 音羽 で終わります。 すぐに桜高 vs 青函 の試合が始まります。 勝って準決勝の切符を掴むのは果たしてどちらでしょうか?!次巻 […]

週刊少年ジャンプ2018年41号のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 前号の感想は以下の記事で書いています。 週刊少年ジャンプ2018年40号のあらすじ・感想 では、週刊少年ジャンプ2018年41号について私が「気になった or 面白いと思った」作品について語っていきます。 呪術廻戦 第26話 いつかの君へ 呪術廻戦 ざっくり あらすじ 虎杖に現場待機するよう電話で訴えるナナミン。 伊地知もナナミン同様に虎杖を止めようとしますが、虎杖は順平の元へと […]

アオアシ14巻のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 1~13巻の感想は以下の記事で書いています。 アオアシ 1巻から13巻を読んでの感想 では、アオアシ14巻の感想を書いていきます。 アオアシ 14巻 ざっくり あらすじ 福田監督に「Aチームで出してくれ!」と懇願するアシトでしたが、それを福田監督は拒否します。 アシトもSBとして自分の実力がないことをわかっているため何も言い返せません。 そんな中、富樫がアシトにアドバイスを求めま […]

MFゴースト3巻のあらすじ・感想

どうも輝輪です。 1~2巻の感想は以下の記事で書いています。 MFゴースト1巻と2巻の感想・レビュー では、MFゴースト3巻の感想を書いていきます。 MFゴースト 3巻 ざっくり あらすじ 主人公のカナタは名門レーシングスクール「RDRS」の卒業生だったことが判明します。 そのRDRSの講師にはなんと「藤原拓海」がいました。 悲運のラリーストと呼ばれた藤原拓海の経歴が語られます。 20歳の時に単身 […]

1 2 4